【ローストビーフ丼】イギリス伝統の料理が今やコメの上に乗って大人気の不思議@いろんな店

お腹、すいてますか〜?
今日はローストビーフよ〜〜!

 

⭐️ローストビーフ人気の走りは学生街のあの店

〈ローストビーフ〉って、最近は肉系のレストランならよくあるメニューになったけど、数年前までは、パーティーや結婚式の披露宴くらいでしか食べられない高級料理って思ってなかった?

 

その概念を壊したのが、高田馬場の「レッドロック」だとおもうんですよ。
赤身の薄切り肉にをご飯の上に高く積み上げ、タレをかけた丼は、今ならまさに

 

〈インスタ映え!〉

 

じゃないですか!
しかもそれが900円足らずで(並盛り)食べられるってのは、正直、衝撃でした。

 

それ以降、様々な店にローストビーフブームが飛び火して、現在の状況にあるのだと、素人ながらに思います。

 

 

超長期保存水 12年保存 海洋深層水<500ml×24本入> 1ケース DSW PREMIUM 12 YEARS

 

では、なぜローストビーフが高級料理だったのか?

 

そんなことは料理研究家にまかせるとして、ローストビーフ丼が人気のレストランをネットで検索してみると、こんなのが見つかりました。

 

グルメサイト「favy」の特集です。

記事では、
高田馬場・原宿『レッドロック』
秋葉原・吉祥寺・渋谷『ローストビーフ大野』
四ツ谷・小岩『ヴィンゴ』
武蔵小山『くいしんぼう がぶ』
高田馬場『the 肉丼の店だいにんぐ』
恵比寿『ゴウ スタンド』
新宿『鳥園』、銀座『STEAKバル DAIGO』

の8店が紹介されていますが、お好みのレストラン、ローストビーフ丼はどれでしょう?

 

⭐️ローストビーフの宅配とお取り寄せは?

そして、いつものように、ネットで宅配&お取り寄せできるローストビーフ丼も探してみました。

東京、名古屋、大阪、千葉、福岡の中心部で宅配を手がけている「DELIS」では、

 

引用元「DELIS」

 

1351円のレギュラー【HP限定商品】から、

引用元「DELIS」

 

2250円の肉ダブルまで8種類のローストビーフ丼と、3種類のローストビーフ単品を扱っています。

厳選された上質のロースを、独自の直焼きと低温ロースト調理法で、柔らかくジューシー。

また、ローストビーフは切りたてが一番美味しいことから、同店でも注文が来てからスライスしています。特製サワークリームとオリジナルソースの相性も抜群!とのことです。

お取り寄せは、「利休の郷 楽天市場店」から。

引用元「利休の郷」

 

丼とはいかないものの、北海道産のローストビーフが約500gでさんきゅっぱ、3980円とお買い得‼️
この値段なら、この写真のリッチな切り方でいいかも(笑)。

でも、最後に言っちゃっていいですか?  実は筆者ローストビーフがあんまり好きじゃないんですね(汗)。肉を食べるなら、肉汁溢れるあったかい料理の方が好き。

「肉汁も出ない赤身の冷たい肉、どこがうまいんだ?」

てのがホンネですm(_ _)m
それもこれも、あったかくておいしいローストビーフ食べたことがないからだろうな〜!

はんせーしまーす‼️