【新宿 三国一 味噌カツうどん】アルタ裏にある老舗和食屋の衝撃メニュー!

名古屋メシは好きですか? 

普通、「味噌カツ」といえば、乗っかってるのはほっかほかのご飯の上と相場は決まってるよねー。
でも、この味噌カツは、パッと見、なんか汁に浸かっている…。

 

それもそのはず、これは味噌カツ丼じゃなくて、「味噌カツうどん」なのだ!
なんと、味噌カツがオンザ・ウドンしちゃってる!
しかも、添え物の千切りキャベツまで汁に浸かって…。

 

違和感たっぷりの一杯だけど、甘酸っぱい八丁味噌とトンカツのハーモニーは名古屋めし譲り。
あちらが変態メシなら、こっちはど変態うどんってところだ(笑)。

 

でも、かつおダシの汁とあいまっても不思議とうまい。
ラーメンにパーコーメンがあるなら、うどんに味噌カツうどんがあって悪いはずがない!
着丼したら真っ先に、衣にだし汁が染みてるのにサクサクの食感の味噌カツを頬張るべし。
この際うどんは添え物程度だ(笑)。